初心者女子のチャリライフをもっと素敵に!

レンタサイクルで三浦海岸ポタリング〜後編〜

ロードバイクをレンタルしてゆったりポタリング。
後編はグルメと猫を満喫します!
レンタサイクルで三浦海岸ポタリング〜全編〜はこちら

城ヶ島に到着!まずは漁師町の海鮮グルメ

レンタサイクルのお店を出てからあっという間に城ヶ島大橋に到着。
ここは有料道路(自転車・歩行者は無料)になるので、観光客もあり割と交通量が多くなります。

城ヶ島大橋からは眼下に青い海が綺麗に見えました。浅瀬なので海底が透けて見え、グラデーションが鮮やか!
漁師町独特の雰囲気ある街並みや、遠くに見える富士山も印象的でした。

城ヶ島では、三浦レンタバイクさんで教えていただいた「しぶき亭」さんでお昼をいただきました。
駐車場には自転車ラックがバッチリ。
入念に鍵を巻き付けようとしていると、店員のおじさんが「俺はずっとここに居るからそんなに鍵かけなくてもいいよ!」とw
おじさんは外でお客さんの案内をしたり、イカを干したりしていたので安心して食事ができました。

archive_160110_14

席に着くと「自転車の人にはサービスね!」とおばちゃんからイカの天ぷらが!
揚げたてのイカはコリコリで最高

archive_160110_12

ここでいただいたのは、ゴマたっぷりのマグロとイカのミックス丼。
小鉢の三浦大根のおしんこもマグロの角煮も美味しくてごはんが進む!

archive_160110_13

お会計を済ませると、店員さんから「今水仙が満開だから見ていくといいよ!」と教えていただき、城ヶ島公園にも寄ってみることに。暖冬なので今年はかなり早めに咲いてしまったようですね。
公園への立ち入りは有料で、自転車が入れられなかったので駐車場を一回り。それでも十分に一面の水仙を楽しめました。

archive_160110_15

甘いものは欠かせない!味も内装も満点のクレープ屋さん

次の目的地はクレープ!城ヶ島大橋を戻り北へ。
地図を確認しながら進むと、「大変、このままではお昼ご飯から1時間くらいでおやつになってしまう。。。」
思ったよりも小さい三浦半島の罠ですw市街地を進むのも勿体ないので海沿いまで遠回りして進むことに。
飲食店も多くにぎやかな三崎港やヨットハーバーなどを見ながら、それでもあっという間に目的地に着いてしまいました。

クレープ木の花さんは、外観は普通の民家のような感じ。

archive_160110_16

中に入ると、素敵な内装にびっくり!
壁に陶器が埋まっていたり、一部瓦屋根が覗いていたり。
真っ白い壁に木の色のナチュラルな雰囲気に純和風な要素がなんともモダンでかわいい。

archive_160110_17

クレープの種類はたくさんあって、私はショコラチョコレーズンを頂きました。
大皿に広げられたクレープが美しい!最初はお皿の大きさに圧倒されましたが、しっかり&もっちりした生地とあっさりした生クリームでぺろっと食べきれました。
ハヤシライスなどのご飯メニューやクレープのテイクアウトもあるので、がっつり食べたい人にもオススメです。

archive_160110_22

猫だらけの港

最後の目的地は猫がいっぱいいるという黒崎の鼻付近の港に向かいました。
観光地ではないのでひっそりとした雰囲気。
恐る恐る入ってみると、人の気配を感じた猫達がたくさん集まってきました!
野良猫ですが、漁師さん達からおこぼれのお魚をもらっているらしく、みんなふくふくしておりました!

archive_160110_21

こんなに近くでカメラ目線をくれる子も!

archive_160110_20

ひとしきり猫たちに癒やされたあとは、案内看板を頼りに海岸まで行ってみることに。
獣道のような藪を抜けると、静かな海岸が広がっていました。
西側の海岸なのでサンセットもさぞかしきれいだったろうなー!

archive_160110_19

さいごに

暗くなる前に三浦うみかぜさんに自転車を返却してポタリング終了。
景色がとってもよかったし、出会う人みんな明るく活気があって元気をもらえた気がします!
次は自分の自転車で行きたいと思います!

今回のルートはこちら。全部で35Kmくらいでした。短い!

三浦うみかぜレンタバイク
しぶき亭
クレープ木の花

RIDE:2016.1.10


ayumi

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Loading...
Menu Title