初心者女子のチャリライフをもっと素敵に!

ピッタリ?大きめ?サイクルウェアをサイズ別に着比べてみた!

サイクルウェアは走行中の空気抵抗を少なくするために肌に密着したピチピチ仕様になっていますが、ピチピチに抵抗のある女性は多いと思います。
大きめサイズのウェアを着こなす女性もみかけますが、実際どれくらいのサイズ感が丁度いいのでしょうか。

サイクルウェアの通販でもサイズレビューやモデル試着写真があまり無いので、ウェアのサイズ感はなかなか判断しにくいですよね。

そこで今回は、スペシャライズド東京さんのご協力の元、各サイズ毎にウェアの試着をさせていただきました!

モデルには、身長150cmと小柄体型の方にご協力いただいています。

レーシータイプ

こちらの記事でも触れたのですが、SPECIALIZEDのウェアはタイトめのパターンの物と緩めのパターンの物とがあります。
まずはレーシーデザインでタイトなパターンのウェアから試着!

archive_size_red
archive_size_red−b

XS

150cmだとXSがピッタリサイズ。
くびれがしっかり出て、肩まわりや背中にも余計なシワができないので空気抵抗も少なくカッコいい。
ただし、レーパンなどインナーの凹凸が結構響いてしまいます。
スポーツブラでも縫い目が目立つものがあるので、気になる人も多いのでは。

S

Sサイズはくびれラインを残しつつも少し余裕ができた感じ。
背中・腰回りに布の余りが感じられます。
インナーの響きも目立たなくなったので、極力空気抵抗を減らしたい!という方でなければ1サイズ上くらいのほうが丁度いいのかもしれません。

M

Mサイズになるとくびれが消えました!
裾も大分伸びて、おしりが半分隠れるほどに。
サイズ感としては2サイズ上でもカジュアル感が出てアリですね。
ただ、このデザインのようにレーシーなデザインを余らせて着るのは野暮ったい気もします。

写真では分かりにくいですが、モデルさんによると、1サイズ上がる毎に袖口に指一本分ずつ余裕ができていったとのことでした!

ゆったりタイプ / グレー

お次はレーシータイプに対して、ゆったりめパターンのウェア。
先ほどのレーシータイプのものと比べると、同じサイズ表記でも一回り大きめな作りなのがわかります。

archive_size_grey

XS

XSがレーシータイプのSサイズくらいのサイズ感。
こちらは袖口に余裕がある作りになっています。

S

Sサイズはチャックがお腹のあたりでたわんでしまいましたが、ピチピチ感が消えてTシャツのようにカジュアルな着こなしになりました。

ゆったりタイプ / ホワイト

archive_size_white
archive_size_white-b

S

こちらは生地感の違いか色のせいか、グレーより少し大きめに見えますが丁度いい感じ。

M

Mサイズではおしりがすっぽり隠れてしまいました。
背中のあたりも身体と布との間に空間が。
サイクルウェアのサイズは胸囲を目安にするといいと聞きますが、胸〜脇のあたりに布の余りが出てくるのがよくわかりますね。
腰のくびれを出すパターンになっているので、脇の余りは目立ってしまうかも。

サイクルウェアには肩の切り返しが通常のTシャツのように垂直に入るものと、首元から斜めに入るものとがありますが、こちらは垂直に入るタイプ。
垂直に入るタイプだとサイズが大きくなるに連れて肩が落ちてきてしまいます。

L

LサイズはXLくらいのサイズ感だと店員さんもおっしゃっていたんですが、流石に大きすぎました。

メンズウェア

せっかくなのでメンズウェアも試着!
気に入ったデザインがメンズ展開しかなかったり、チームジャージがメンズサイズでしかない場合にはメンズサイズを購入することもあるかと思います。レディースモデルと比べてどうでしょうか。

archive_size_mens

S

Sサイズで大きめですが、脇に余りが出ずに体型を隠せるので、ゆったり着て体型を隠したいなら丁度良さそう!
裾も長くなりすぎずバランスがいいですね。
このデザインは袖口が腕にフィットする作りになっていたので袖口にぶかぶか感が出てしまいましたが、デザインによっては気にならなそう。

メンズエアロモデル

archive_size_mens-aero

店員さん曰く『エアロモデル』なウェアも折角なので試着してもらいました!
女性用モデルだと不二子ちゃんのようなピッチピチフィットになるとのことですが、メンズXSがなんとピッタリフィット。
レディースXSで気になったインナーの響きもなく、カッコいい着こなしになりました。

おわりに

サイクルウェアも見慣れてくるとピチピチがカッコよく見えてくるので不思議ですw
今回試着させていただいたメンズも含めた4タイプ。それぞれにコンセプトの違う作りになっていたので、一概に「大きめサイズの方がかわいい!」とは言えないかなと思います。

「自分がどう着たいのか」だけでなく、「そのウェアがどういう着方をするための作りになっているのか」に合わせて選ぶと丁度いいサイズ感が考えやすいかもしれませんね。


ayumi

Comments to ピッタリ?大きめ?サイクルウェアをサイズ別に着比べてみた!

  • メンズのエアロジャージーは立っている体勢で大丈夫かもしれませんが、乗っている体勢だとウェイストが上に滑ります。

    モデルさんの胸もきつそうだから、「ピッタリ」とはなかなか言えないと思います。

    デニ子 2017/02/24 10:44 返信
    • 確かにメンズは丈が短くて注意が必要ですね。
      ご意見ありがとうございます!

      ayumi ayumi 2017/03/02 14:04 返信

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Loading...
Menu Title