初心者女子のチャリライフをもっと素敵に!

真夏日でも落ちない!無敵の防水コスメMAKE UP FOREVER実践レビュー

野外で長時間自転車に乗る時には、大量の汗でお化粧が崩れに崩れる!サイクリング中のメイクにお悩みの方も多いと思います。
そこで今回は、耐久度の高いコスメブランド、MAKE UP FOREVERを紹介。

MAKE UP FOREVERは、映画や舞台を始め、シンクロナイズドスイミング、ダンス、ボディビルなど、激しい環境でも表情を魅せるプロの方々が注目するコスメブランド。
発色の良さと化粧保ちの良さが抜群で、自由にメイクを楽しめる多彩な商品ラインナップが魅力です。

こうした舞台向けのコスメって重すぎるのではという不安がありますが、重さ0のファンデはハードなスポーツシーンでも大活躍。高発色のアイメイクも塗りやすくて優秀なんです。

新宿ルミネ2に実店舗があり、スポーツに向けたウォータープルーフのラインナップを案内して頂きました。

img_article_muf-4

ウォータープルーフの軽量ファンデ

MAKE UP FOREVERではファンデーションだけでなんと9種類ものラインナップがありますが、キープ力を重視するならウォーターブレンドがおすすめ。

img_article_muf-5

80%がビタミンウォーターというウォーターブレンドファンデは、驚くほど伸びる!!
乾くとフィルム化して固まり、ストッキングを履いたような滑らかな膜がピタッと張られます。
とは言えつけてる感じは違和感なし。粉っぽさもベタつきもなくサラサラ。むしろ洗いたてのようなしっとり感もあります。あれ?今ファンデ塗ったの?と錯覚するような軽さでした。

img_article_maf-13

仕上がりはやや艶っぽく、カバー力はやや弱いものの、毛穴が目立ちにくくなり肌が滑らかに見えます。

水分量が多いので、塗る時には水を含みすぎない専用スポンジを使うとベスト。スポンジで伸ばしてからポンポンと叩き込むように馴染ませるとしっかりと塗り重ねられます。
ムラになりにくく扱いやすいテクスチャーで、ティッシュオフも不要なのでテクニック要らずが嬉しい!

残念ながらUVカット効果はないので下地や日焼け止めでのカバーが必要です。

使用感

とにかく着け心地が軽いので運動時にも気にならないし、汗をかいても不快感ゼロ。
時間が経つと多少薄くなるような感じがありますが、ヨレたり浮いたりドロドロになったりと嫌な崩れ方をしません。
プライマー下地の「ステップ1」を一緒に使うと更に落ちにくさアップ!

自転車用に買ってみたものの、仕上がりが気に入り普段用にも愛用中。薄付きの軽さに慣れたら元のファンデに戻れなくなりました!
擦れにも強いのでマスクをしても色移りも最小限に抑えられます◎

MAKE UP FOREVER
ウォーターブレンド # Y215
5,616円 4,790円(2018.7.22時点)

amazonで購入

ウォータープルーフのAQUAシリーズ

img_article_maf-12

アイメイクは防水力の高いAQUAシリーズがすごい!
AQUAシリーズはシンクロナイズドスイミングの選手も愛用するウォータープルーフシリーズ。
落ちにくさだけでなく発色の良さも特徴です。

アイライナー

ペンシルタイプのアイライナーは、するする描けて使いやすく、擦ってもビクともしません。柔軟性のある植物性ワックスが柔らかくまぶたに密着し、激しい皮膚の動きにもしっかり対応。マンゴーバター配合で乾燥も防いでくれます。

img_article_maf-8

20色のカラー展開があり、ブラック、ブラウンだけでも数種類。ネイビーやパープル、ターコイズブルーなどの鮮やかなカラーも揃っています。自転車の色に合わせた差し色を選んでも楽しいですね。

MAKE UP FOREVER
アクアXLアイペンシル1.2g
2,808円 2,690円(2018.7.22時点)

amazonで購入

アイシャドウ

img_article_maf-7

アイシャドウにはペンシルタイプのアクアマティックがおすすめ。ウォータープルーフでヨレ、擦れにも強く、色持ちも抜群。
するする伸びて指でぼかせて、乾くとしっかり肌に密着します。

ラメの入り方でタイプが別れていて、ダイアモンドやメタリックは細かなラメがかわいい。
発色がいいのでアクティブシーンに合った健康的な目元が作れます。

薄い色のアクアマティックをアイホール全体使い、手持ちのアイシャドウを重ねれば、手持ちのアイシャドウも落ちにくくすることも可能。
一本持っておくと便利なアイテムですよ!

アイブロウ

img_article_maf-11

MAKE UP FOREVERのアイブロウは筆を使うクリームタイプ。
このタイプは始めて使ったのですが、シャープな線もぼかしも自在に描けて、ペンシルやパウダーよりも描きやすい!手持ちのブラシでももちろん描けますが、メイクアップフォーエバーのブラシが絶妙な硬さと筆足の長さで、均一で細い美しいラインが描けます。これだけでメイクが上手くなった気分!

img_article_maf-9

パウダーを含んだようなクリーミィな質感で、肌になじみやすいです。
一度パウダーで仕上げた後に眉を描き、更にパウダーで抑えると細部まで全然落ちない眉の完成です!

こちらもカラー展開が多く自分の髪に合う色を選べ、さらに眉マスカラとしても使えます。
少量でしっかり描けるので1本で1年ほど使えるそうです。
アイブロウにしてはお値段高めですが、一本二役なのでコスパは悪くないですね。

仕上げのパウダー&ミスト

パウダーは試供品を頂いて試してみたのですが、ティースプーン1杯でテニスコート1面を埋めるという細かい粒子が特徴。

着け心地はふわっふわのサラッサラ!時間がたっても肌触りの良さが持続します。

MAKE UP FOREVER
ウルトラ HD ルースパウダー 8.5g
4,860円 4,150円(2018.7.22時点)

amazonで購入

仕上げにスプレーで「糊付け」すれば、崩れ防止効果が更にアップ。MAKE UP FOREVERのミスト&フィックススプレーはYOUTUBEなどの紹介で話題の商品。糊付けと言っても保湿成分入りの化粧水なので突っ張ったり張り付くような感じはありません。

スプレーは直接顔に向けず、上に向けて噴射し、ふわりとかぶるように6〜7プッシュがベストな使い方。
突っ張る感じもなくしっかりメイクを守ってくれます。

MAKE UP FOREVER
ミスト&フィックス 125ml
4,104円 3,180円(2018.7.22時点)

amazonで購入

実際に猛暑の中走ってみました!

すっかりMAKE UP FOREVERにはまってしまった私。
日常使いで使うアイテムもありますが、サイクリングの時はほとんどMAKE UP FOREVERに頼りきっています。

実験のためにもしっかりめのメイクで、猛暑の中走ってきました!
遠出の輪行ライドで電車移動を含みますが、afterはメイクから約12時間後。休憩も含みそのうち7時間ほどが走行時間になります。
途中ヒルクライムも挟んでいたので汗は滝のように流れ実験は失敗かと思われましたが、いかがでしょうか。

img_article_muf-10

眉は多少ぼけたものの、眉尻までしっかりキープできました!
アイメイクもパンダにならずほとんど変わらず。写真ではわかりにくいですがアイシャドウのラメ感や色味もバッチリ残っていました。

MAKE UP FOREVERのコスメはテクニック要らずでメイクが上手になるアイテムばかり。
メイクがあまり得意ではない方、すっぴんの身軽さに慣れてしまった方にこそ試してほしいブランドです!


ayumi

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Loading...
Menu Title