初心者女子のチャリライフをもっと素敵に!

【沖縄番外編】美味しいものしか食べなかった!沖縄グルメ探訪録

今回はツール・ド・おきなわの為に訪れた沖縄で食べた美味しいものを紹介します!
美味しいものを紹介したいだけなのでサイクリングは全く関係ありません(笑)

いしぐふー小緑具志店

沖縄についたらまずこれを食べなければ!というのが定番の沖縄そば
いしぐふー小緑具志店は空港から近いので初日に食べに行きました。
実は去年も訪れたお店で、その美味しさに惹かれ今年もリピート。

img_article-okinawa2018-1

注文したのは名物の炙りソーキそばに本ソーキもつけた「いしぐふーそば」。
おそばには薄焼き玉子が乗っていて、ソーキと分けて食べるのは昔ながらのスタイルだそうです。
シンプルな具材なので、お出汁と麺の美味しさを堪能できます。たっぷりのネギがまた良い。全部飲み干せそうなあっさり美味しいお出汁は腹ペコのお腹に染み渡るーー!
ソーキはとろとろで、2種類それぞれ味付けが違ってどちらも絶品です。

img_article-okinawa2018-2

実はここ、餃子も名物のお店だったので水餃子もいただきました。
ツルツルもちもちの皮と絶妙な味付けの具、特製の白い豚骨スープが全部美味しくてたまらん!

img_article-okinawa2018-58

いしぐふー小緑具志店

ジャンバルターコー

沖縄に行ったらタコス食っとけ!と知人に言われ名護でタコスのお店を探してみました。そういえばタコライスは食べたけどタコスは食べたことない。
ツール・ド・おきなわ会場の名護市役所から近いお店を見つけ、テイクアウトして宿泊先でいただきました。

img_article-okinawa2018-3

ジャンバルターコーはネオンがギラギラついて、アメリカンな雰囲気が可愛いお店。
近づくとスパイスの香りでもう美味しい。
テイクアウト用の窓口でスーハーしながら注文します。

やんばる若鳥の丸焼きなど魅惑的なメニューが並びますが、女性二人で食べるのでタコスとタコライスをお持ち帰り。

20181109195511_p

タコスはビーフとチキン両方食べ比べてみました。
味のしっかりしみたビーフも、あっさり食べやすいチキンもどちらも甲乙つけがたい!パリパリの皮も美味しくてぺろっと食べられます。

チェダーチーズが贅沢に乗ったタコライスも美味しかったです。

後から調べたところ、実はジャンバルターコーでは「チーズチキンライス」というローストチキンを使ったメニューが有名らしいです。来年はこちらも食べてみたい!

ジャンバルターコー

ステーキハウス朝日レストラン

沖縄に行ったらステーキ食っとけ!とまた知人の助言を頼りに名護周辺でステーキのお店を検索。
すると美味しそうなお店がたくさんヒット。迷いながらもなんとなく老舗感のあるお店を選び行ってみました。

17時オープンのお店ですが、オープンしてすぐに中に入ったのに既に満席。少し待ってから案内していただきましたが後からどんどんお客さんが入ってきます。すごい人気店。壁には有名人のサインがたくさん飾ってありました。

案内された席では鉄板が使えないとのことで隣のテーブルで焼いていただきましたが、通常はテーブル中央の鉄板で目の前でお肉を焼いてくれます。

img_article-okinawa2018-47

見てくださいこのお肉!!
大きい方が200gのはずなんですがもっと多く見える(笑)
沖縄ではステーキと言えば赤身肉の事らしく、自転車乗りに嬉しい上質な赤身肉を破格のお値段でいただけます。
ライス、スープ、サラダ、付け合わせも込で3,000円くらいです。安い。

華麗なコテ捌きで、お肉があっという間にサイコロ状にカットされていきます。

img_article-okinawa2018-48

この光景は延々と見ていられる…。
お肉、付け合せの野菜があっという間に出来上がり、目の前のお皿に盛られていきました。

img_article-okinawa2018-49

お肉の表現にこの擬音を使ったのは初めてなのですが、ふわっふわの食感!!
噛んでいくとお肉の旨味がじゅわっとお口の中に溢れます。
美味しい!お肉美味しい!

最後にお肉の旨味をたっぷり吸って炒められたもやしも最高に美味しかったです。

レース前の準備としては十分なほどのタンパク質を摂ることができました(笑)

ステーキハウス朝日レストラン

琉球茶房あしびうなぁ

そういえば沖縄料理を食べていない!と滞在最後の日に駆け込んだ沖縄料理の人気店。
首里城の近くにあるので観光プランも立てやすい立地にあります。

かなり混雑していましたが、タイミング良くお庭が見える縁側席に案内していただきました。
お庭は静かに描かれた枯山水に松の枝がすっと伸びて美しい…!
素敵なお庭を目の前にご飯を食べるのは本当に気持ちよかったです。

img_article-okinawa2018-51

メニューはどれも美味しそうで迷いに迷い、フーチャンプルー定食をいただきました。
チャンプルー自体も結構なボリュームで、さらに小鉢やお刺身、デザートまでついた贅沢な定食。

img_article-okinawa2018-53

フーチャンプルーはもちっとしたお麸に味がしみしみ。ジューシー(炊き込みご飯)とも良く合う!
小鉢もどれも美味しくて、このボリュームでもぺろっと食べられました。胃がはち切れるー!

定食の他にもグルクンという白身魚の揚げ物を友人と分けていただきました。
一瞬どう食べようか迷いますが、丸ごとじっくり揚げられてるので骨まで食べられるらしい。
魚の味がしっかり濃くて美味しいです。

img_article-okinawa2018-52

琉球茶房あしびうなぁ

南谷茶房

首里城の近くの喫茶店、南谷茶房では自家焙煎の美味しい珈琲がいただけます。

img_article-okinawa2018-56

店内は無垢材を使ったナチュラルな雰囲気にブルーやグリーンの壁や食器がバランス良く置かれていて、お洒落で居心地の良いお店でした。
こんな家に住みたい。。

豆の種類が結構多くて本格的なお店ですが、一つ一つ豆の説明をしてくれるので気負わずに楽しめました。

そして南谷茶房では、珈琲だけでなくチョコも自家焙煎で作っているんです!自家焙煎チョコを使ったショコラスフレはとろとろで濃厚だけどフルーティーさがあってあっさり。
めちゃくちゃ美味しかった♡

img_article-okinawa2018-55

余談ですが、沖縄はアメリカン文化があるからか意外と珈琲好きなのかも!?と感じました。
私も後で知ったのですが、沖縄に珈琲農園もあるのですよ!珈琲って国内で作れたんだ…!
ツール・ド・おきなわ会場で売っている焙煎したての珈琲も美味しいですよ。珈琲好きの方は喫茶店巡りや豆を仕入れに行くのも面白そうです。

南谷茶房

スパムおにぎり

沖縄の〆は空港でスパムおにぎりをいただきました。那覇空港1Fに専門店があり、テイクアウトできるので出発ロビーや機内でもいただけます。

img_article-okinawa2018-57

スパムおにぎりは一個がすごく大きい…大きいんたまけどたっぷりの具とご飯のバランスが良く美味しかった!
具材はゴーヤの天ぷらを選んだのですが、苦味がまたいい!
小ねぎのアクセントもたまらないし、時々おかかが固まってるのも美味しい。
関東でもコンビニに置いてほしい…!

ポークたまごおにぎり本店 空港1F店

-番外編-チェリオの自販機

沖縄は自販機も本州とはちょっと違ってて面白いです。550mlの増量ペットボトルが異様に多かったりする。微炭酸率も高い気がする。

それとチェリオの自販機をよく見かけます。
ライフガードやスコールとかは知っているのですが、それ以外はあまりピンと来ない…。
というか去年立ち寄った自販機ではライフガードやスコールすらなかった気がします。

20181110115321_p

買ってみたのはキスマークに「あの味」と書かれたスイートキッス。何味だろう…w

飲んでみてもわからなかったのですが成分表を見るとはちみつ味らしい!結構美味しい!
シンプルな味なので炭酸が抜けても美味しく飲めました。
サイクリング中の寄り道ではぜひこういう所も楽しんでみてください!


ayumi

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Loading...
Menu Title