初心者女子のチャリライフをもっと素敵に!

秩父自転車旅のススメ 秩父の魅力編

秩父と言うと、関東屈指のパワースポット三峯神社や、かき氷や川遊びが人気の長瀞、アニメの舞台となったことでも有名ですね。

ローディーにも人気とのお話をよく聞きますが、実際は秩父駅から長瀞は交通量も多いし、サイクリングロードロードのような走りやすい道があるわけでもありません。
有名ショップやローディー御用達のお店があるわけでも。

しかし一度行ってみればその魅力をお分かりいただけるはず!
すっかり秩父に惚れ込んでしまった私は、何度行っても行きたい場所は尽きず、行くたびに新しい発見にわくわくしています。
そんな秩父への熱い思いを2回に渡ってご紹介します!

都心から90分!輪行初心者にも安心

秩父は特急を使うと都心から1時間半。使わなくても2時間ほどで行くことができます。
路線やタイミングにもよりますが池袋から西はあまり混雑しない路線になるし、特急では車両最後尾の座席の後ろに自転車をしまい込むことができるので、比較的輪行しやすい路線になると思います。

また、西武秩父駅前のロータタリーは割と広く、人のいないベンチなど輪行バッグを広げるスペースが取りやすいのも嬉しいところ。
コインロッカーや改札外のお手洗いもありますし、お土産屋さん、食べ物屋台が多いので出発前の腹ごしらえもバッチリ。
輪行に慣れてしまうとどんな駅でも気にならなくなりますが、慣れないうちの輪行ではこうしたところがすごく有難かったりするんですよね。

さらにさらに!駅は現在改装工事中で、2017年には温泉施設や飲食・物販エリアが併設される複合型の駅に生まれ変わる予定です。
観光を楽しんで自転車に乗って、温泉で汗を流してから帰れるなんて最高ですね!

レンタサイクル+サイクルトレインで快適!

img_article_chichibu-1

秩父では観光事業の一環で「サイクるっとちちぶ」というレンタサイクルを実施しています。
輪行に抵抗がある方や自転車を持っていない方でも自転車を借りて観光が楽しめるんです。
流石にロードバイクはレンタルできませんが、スポーツタイプのものや電動自転車もあり、お値段は一日借りて1000円とリーズナブル。ヘルメットの貸出もありますよ!
秩父や長瀞のサイクルスーションに返却ができる500円の乗捨てサービスを利用すれば、借りたところに戻らなくてもいいので坂の多い秩父でも利用しやすいですね。

予約ができるのが芦ヶ久保のみなので、芦ヶ久保でレンタルし、道の駅で腹ごしらえをしてから西武秩父や長瀞まで下って乗り捨てるのがオススメ。
レンタル場所は観光案内所になっているので、オススメスポットを伺ってからスタートできるのも嬉しいところです。

img_article_chichibu-4

横瀬町ブコーさん観光案内所

また、平日/休日によって区間が限られますが、サイクルトレインも実施されているので、輪行袋がなくても自転車を電車に乗せることができます。
運が良ければSL列車を間近で見ることもできますよ!
他にもコンビニや道の駅に自転車スタンドや空気入れを設置したりと、自転車に優しい街作りが実施されています。

自走でも満足な距離感

ここまで電車移動を前提にしてきましたが、そもそもは輪行したくないしもっと距離を走りたい方も居ますよね。
都内から秩父までは往復およそ160km、秩父からは40km程度の範囲で十分楽しめるので、総走行距離200kmくらいの計画ができます。
(途中の峠はしんどそうですが・・・)
がっつり長距離走りたいという方にも、輪行でゆったり観光したい方にもちょうどいいプランが立てられるのではないでしょうか。

見所満載!札所巡りチャレンジも

秩父の魅力は何と言っても大自然と神社仏閣。
荒川上流の美しい渓流に、そびえ立つ武甲山。都心から少し離れただけなのに力強い自然とゆったり流れる時間を味わえます。
他にも3kmに渡る桜並木や樹齢600年の枝垂桜、有名な芝桜や蓮池、紅葉や氷柱など、1年を通して四季折々の草木や季節の絶景が迎えてくれるんです。

img_article_chichibu-21

武甲山

秩父札所三十四ヶ所

img_article_chichibu-3

定林寺

アニメ「あの花」の舞台として有名なお寺があるのですが、劇中に登場するお坊さんの立て札、気になりませんか?
これは、札所巡りという三十四ヶ所の観音様の巡礼を案内する立て札なんです。
分かりやすく言うとお遍路さんのショートバージョンですね。

全国各地にある札所めぐりの中でも、秩父では札所のほとんどが秩父駅周辺にあるので気軽に始めやすいと人気が高まっています。
三十四カ所って何日かかるの!?って思われるかもしれませんが、一度に全部集める必要はありません。
何回に分けてもOKですし、何年かかってもOKです。
「死ぬまでに集められれば」くらいの気持ちで始めてみてはいかがでしょう。

札所巡りという目的ができると、自然と巡るルートが決まって来るので、旅の計画も立てやすいんですよね。
それぞれのお寺にそれぞれの特徴があり、鍾乳洞のある橋立堂や巨大もみじが美しい西善寺など、札所巡りを通して秩父の魅力に触れられるのも楽しいところです。

img_article_chichibu-2

西善寺

願い石巡礼

札所巡りの他にも、全部で11の天然石を集める「願い石集め」というものもあります。
こちらはいかにも観光の為に作られた感じはしますがw
それでも、その場所に行った証が形に残るのは嬉しいし、集める楽しさもあります。
私は最初に訪ねた西善寺さんで、「それぞれ石の持つ意味は違うのだから、全部集めるのではなく自分の必要とするものだけ集めるのがいいのでは」とお言葉を頂き決めた数だけ集めることにしました。
とは言え気に入った色の石だけ集めただけですがw

img_article_chichibu-20

集めた石でブレスレットを作ることができるので、自分だけのお守りとして身につけることができますよ。

img_article_chichibu-19

願い石巡礼では、札所になっているお寺を始め、秩父神社や和同開珎を祀る聖神社、観光名所などもスポットになっています。
実際に石を集めなくてもルートを決める時の参考にしやすいですよ!

img_article_chichibu-15

三峯神社

紅葉時期や毎月1日(特別なお守りが売られる日)は渋滞が起きるほど混雑しますが、その他の時期はさほど車が多くはありません。
かと言って全く通らない訳ではないので、山の中でも比較的安心でした。
とは言え私が最初に行ったときは濃霧の中一人w今思えば無謀です。三峰山付近は霧が出やすいので天気にはよく注意してチャレンジしてください。

三峯神社に行く途中から道を外れると太陽寺へ続くルートもとれます。こちらはやや斜度は三峯ルートよりキツイものの、距離が短いので挑戦しやすいかも。
落石が多いのと人が少ないので大手を振ってオススメはできませんが、澄んだ荒川を横目に進む山道は心地よかったです。

img_article_chichibu-9
img_article_chichibu-10

大陽寺

三峯も自信がないなぁという人は、2〜3kmくらいのつづら折りになる浦山ダム周りや、適度な斜度のある秩父ミューズパーク付近も練習に丁度いいですよ。

人がいい!ご飯も美味しい!

秩父には一人で気ままに向かうことも多いのですが、一人でいると「どこから来たの?」「がんばってね」と声をかけていただくことが多いです。
お寺の方もお店の方も明るく活気があり、秩父の空気感も相まっていつも元気をもらえる気がします。

そして何と言っても旅はごはん!
有名なみそポテト、たらし焼きなどの郷土料理、おそばも美味しいですし、三峯神社までのヒルクライムを楽しんだ後のわらじカツもたまりません。

秩父のオススメカフェについては絶品グルメ編をご覧ください!


ayumi

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Loading...
Menu Title